沖縄M&Aサポートトップページ > M&A用語集 >

M&A用語集

    リテイナーフィー

    リテイナーフィーとは、M&Aアドバイザリー契約に基づいて、着手金や成功報酬とは別に一定期間の業務に支払われる顧問料のことである。事前調査や相手先への訪問も含めた業務に対して月額固定報酬として契約するのが通常である。M&Aでは、この他に成功報酬を設定して契約する。ただし、アドバイザリーの合意があればリテイナーフィーを成功報酬に充当することも可能である。もしM&Aが締結されなかったとしても、返金はされない。月額固定報酬ではなく着手金のみをリテイナーフィーと呼ぶこともある。支払方法は月次、一定期間分を纏めて、などがあり、支払い対象期間は事前検討段階から交渉協議期間中を示すのが一般的である。