沖縄M&Aサポートトップページ > M&A用語集 > 新設分割

M&A用語集

    新設分割

    新設分割とは会社分割の方法の一つであり、既存の会社の一部門を新たに一つの会社として設立することです。既存の会社は1社に限らず、数社が集まって各自の部門を切り離し、1つの会社とすることもできます。会社分割のもう一つの形態である吸収分割が既存会社の一部門を他の既存会社に吸収させるのに対し、新たな会社を設立する点で異なります。

    新たに設立した会社の株式については、会社法上は分割を行った既存会社に交付されます。

    商業登記手続きにおいては、吸収分割の場合には各々の既存会社の資本金、発行済株式の総数などの変更登記をすれば済みますが、新設分割手続きでは、新設会社の設立登記手続きが必要となります。