沖縄M&Aサポートトップページ > M&A用語集 > 分社型分割

M&A用語集

    分社型分割

    分社型分割とは、会社分割における分割形式のひとつです。会社分割によって、継承して事業などを行う会社(継承会社)が、分割の対価として、会社株式などを分割会社に割り当てる形式の会社分割のことで、物的分割とも呼ばれています。

    会社法上はこの分社型分割しか認められていませんが、税務上では、分社型分割と分割型分割に区分されています。

    M&Aにおいては、対価として新設した会社の株式譲渡を行う場合や、対価として現金の受け渡しを行う場合などがありますが、いずれの場合も取引当事者は元の会社の株主ではなく元の会社自体となります。