沖縄M&Aサポートトップページ > M&A用語集 > 会社分割

M&A用語集

    会社分割

    会社分割は一つの会社若しくは複数の会社が持つ権利や義務を、分割に伴い新たに設立する会社や他社に引き継がせることです。区分としては分割による対価の割り当てと切り離した事業の行方の2つの観点から分けることとなります。

    分割による対価の割り当てという観点では分社型分割と分割型分割があります。分社型分割は対価を分割した会社に割り当てる方式で、物的分割ともいいます。一方、分割型分割は対価を分割した会社の株主に割り当てる方式で、人的分割ともいいます。尚、対価としては株式が発行されます。

    切り離した事業の行方という観点では吸収分割と新設分割があります。吸収分割は切り離した事業を既存の他社の一部として引き継がせることです。一方、新設分割は切り離した事業を新たに設立する会社に引き継がせることです。

    多くが事業譲渡と同じ事情で行われますが、事業譲渡が権利や義務の引き継ぎを個別に手続きしなければならないのに対して、会社分割は包括的に手続きを行えるという違いがあります。