沖縄M&Aサポートトップページ > ブログ

タイミングの難しさ

2017-04-22 19:06:46

事業承継にタイミングが大事だということは以前にも記載させていただきましたが、最近の相談ももう少しタイミングが合えば、という案件が多々あります。M&Aが最も成立しやすいのは、売上が増加している、利益が増加している、純資産が順調に増えているという3つの条件を満たした時です。


ところが、この状態ですと経営者は、なかなか承継しようという動きを取らず、どれか1つが減少もしくは鈍化したときに、ようやく重い腰を上げます(タイミングが遅い)。


また、売上や利益が増加した途端に売却したがる人もいますが、過去の累積損失が重なって純資産がマイナス等の状態ではなかなか売却できません(タイミングが早い)。


タイミングを見極めること、これがM&Aで最も難しいことなのかもしれません。

 

 

b44699c74dcbf7999fefe51df59d3d09_s

 

 

事業承継・後継者問題でお悩みの方へ


今すぐお電話
098-943-3697